三条市歯科医師会のホームページ




 今後とも地域医療に貢献していきます


 三条市歯科医師会の設立は、昭和22年8月16日に遡ります。令和2年4月1日現在で、73年の歴史を数える事になり、その間三条市や大学と密に連携を取りつつ、三条市の口腔の健康を会員一同で担ってまいりました。

 歯科医院および病院歯科は、それぞれ独立した存在ではあるものの、歯科医師会が窓口となって学校歯科健診や介護施設歯科健診、訪問歯科医療、企業健診等を三条市歯科医師会の会員が担ってまいりました。

 なぜ歯科医師会という組織が窓口になっているかといえば、会員相互の健診の統一基準や新しい歯科医療の研修、救急医療の研修、行政と一体になった予防医療の計画立案やその実行には、地域の歯科医師間の相互理解が不可欠であり、そのためには組織の力が欠かせないからです。地域の健康を預かる歯科医は、お互いに連携を取り合いながら、相互に共通の知識や健康意識を共有しなければ、地域の口腔の健康に貢献できないと考えます。

 
現在三条市の歯科医院は、ごく一部を除いて、ほとんどの歯科医院が三条市歯科医師会の会員です。

 三条市民の皆様におかれましては、当ホームページにて三条市歯科医師会の会員情報および歯科医院をご確認頂き、三条市民の皆様にとって、より良い口の健康を維持されますよう御祈り申し上げます。